Uncategorized

KMX200-10 リヤスプロケット交換 ギヤ比の変更 最高速アップ 

今回はリヤスプロケットの歯数を50枚(50T)から48枚(48T)に交換して高速道路でのスピードをあげたい。(以前フロントスプロケットを16枚から17枚に変更している)これで高速道路で従来、94㎞/h@6000rpm➡98km/hになるはず。(高速での燃費も良くなれば、よりありがたい)
Uncategorized

オートバイ8  2021年3月 Superzoil for 2 cycle スーパーゾイル 燃費向上 KMX200の場合   7 

 エンジンの焼き付き防止で”Super Zoil for 2cycle”を入れてみました。結果、2021年3月25日~3月29日に一般道、自動車専用道路と高速道路を走りました。 2020年8月の長距離走行以降、これまでに以下の改造を行っています。
Uncategorized

オートバイ7  オートバイ用バッテリー充電器 評価その2 トリクル充電の結果は?  7 7

以前は、バッテリの充電に2種類使ってた。1つは、昔からある満充電で充電電流が小さくなったら終了。自分で確認して充電終了。2つ目は、満充電出来たら自動停止。ある程度、自然放電したら自動で充電を再開する制御付き。2つ目は更に、トリクル充電の仕様もある。
Uncategorized

オートバイ-6  オートバイ用バッテリー充電器 評価その1  トリクル充電

バッテリの充電に2種類使ってた。 1つ目は、昔からある満充電で充電電流が小さくなったら終了。自分で確認して充電終了。 2つ目は、満充電出来たら自動停止。ある程度、自然放電したら自動で充電を再開する制御付き。 2つ目は更に、トリクル充電をする仕様がある。セルモータ付き車用は、2つ目のうちのトリクル充電するタイプがいい。以下は2年間CB1100で使ってた充電器。
Uncategorized

オートバイ-6 旧車のメーター針折れ 事前対策はどうする

KMX200のメーター針折れの事前対策は透明ボンドで固定  以前スピードメーターとタコメータの針が劣化で折れた話をしました。その事前対策を先日実施。 入手した中古のメータを透明なボンドで、針とメータ本体のつなぎ目を透明な接着剤で補強しておく。 針の裏側を補強したが、表に接着剤が、ちょっと回り込んだ。よくよく拡大してみるとわかるが、全く気にならない。これで、もう根元から折れることがないはず。
Uncategorized

オートバイ-5   ホイールベアリングの焼き付き防止 

Super Zoil for Greaseだが、やっぱり成分が書いてない。 以前、NAPSの整備士はSuper Zoilを奨めてた。
Uncategorized

オートバイ-4  ギヤ比のバリエーションを増やすにはチェーンのコンバートが必要   KMX200 1

 2021年3月16日 KMX200でギヤ比のバリエーション検討を、とりあえずやめた話 普通、エンジン側スプロケットとホイール側スプロケットの歯数を変えて、 ギヤ比を変える。流用...
Uncategorized

オートバイ-3  スーパーゾイル とフロンティア

2021年3月14日 よもやま話  スーパーゾイル とフロンティア 今は随分、スーパーゾイルがはやってるけど、フロンティアも安ければいいと思う。  37年前に評判が良かったエンジ...
Uncategorized

オートバイ-2  SuperZoil(スーパーゾイル) for 2cycleの効果 

2021年3月5日KMX200にSuper Zoil for 2cycleを入れてみた。 初めての場合は1:1の比率で混合する」と言ったって、 タンクが1.2リッターの場合は 600㏄も入れる。 ...
Uncategorized

オートバイ-1  2サイクルエンジン キックスタートの改善 始動性向上

KMX200ライダーのキックスタート(始動性) 2021年02月21日  KMX200のエンジンをキック一発で掛けられれば、カッコいいです。 エンジン冷機時や、久しぶりにエンジン掛けるときは、何度もキックしな...
タイトルとURLをコピーしました